ひざこぞう

 ひざこぞうは私の健康のバロメーターです.身体がむくんでしまったときや,ちょっと体重がふえてきたときに,ひざこぞうにサインが出ます.正確に言えば,ひざこぞうのお皿(膝蓋骨)周辺ということになります.

 自分のひざこぞうは,結構好きです.形が良いとか悪いとか,一般論はよくわかりませんが,自分にとっては好きな形.階段を上るとき,椅子に座っているとき,ひざこぞうのかたちがくっきりと見えるかどうかチェックします.たいていはジーンズを通してですが.ひざこぞうの角がいつもよりも丸みを帯びてきたりしたら要注意です.ひざこぞうが埋もれてきてしまったら・・・と考えるとちょっとこわい.

 最近食べ過ぎかな,とか運動不足かな・・・などと思うようなときにはちょっとずつ身体のあちこちがふっくらしてきてしまいます.つまんでみて「お腹周り2ミリ増えたみたい・・・」なんてことはわかりませんが,ひざこぞうでは一目瞭然.2ミリ増えたら,すぐにわかります.お皿の両脇にほんのりとえくぼができる状態に保とうといつもチェックしています.

 サッカー観戦など,ここのところ(そしてこれからも)アルコールを口にする機会も多いので,気をつけなくては.

 (今回は写真は なしです〜)
[PR]
by pukupukun | 2005-06-10 20:02 | きれいになりたい
<< 休日はワイン片手に・・・ いちごのアイスクリーム >>