あじさいの道

 近所に,「あじさいの道」があります.といっても,私が勝手にそうよんでいるだけです.いつもは急いで車で通りすぎるところを,ちょっと停車して(でも車の中から)撮影してみました.

c0072640_2251165.jpg

 民家の道沿いなのですが,毎年はなやかに咲いています.ところが,この道は人通りはあまりなく,私も車で通りすぎるだけです.ちょっともったいないような気がしていました.
 でも,人に見られているから,人に見せたいから・・・という気持ちではなく,誰も見ていなくても,誰も見ていないからこそ,美しくしよう,きちんとしよう,という心が大切なのかな,と逆に考えさせられました.自分は・・・と振り返ってみると,反省点山積みです.
 花が美しく咲いている期間はそう長くはありません.毎日見ていると,ちょっとずつ変化もあります.花が咲いていないときも,新芽が出たり,葉が力強く広がったり,いろいろとみどころは多いものです.
 梅雨の季節は,ひと雨ごとに,あちこちの緑が深さを増していく様子が好きです.
 ひとりのときでも,もうちょっと背筋をピンッと伸ばした暮らしができるひとになりたいと「あじさい」をみながら思いました.
[PR]
by pukupukun | 2005-06-28 23:06 | 季節
<< ひんやりマンゴーシャーベット ♪ミュージック バトン♪ >>