蕎麦猪口おやつシリーズ 13

 あたたかくて,ほっとするものがいいな,と思いました.そこで・・・
c0072640_1042696.jpg

 りんご玄米甘酒です.

 玄米甘酒にりんごのすりおろしと小さめの銀杏切りをくわえて煮ました.くずも少々くわえて,とろ〜りとさせました.
 以前は,あま〜い甘酒が好きでしたが,今は,やさしい甘さが自分にあっているみたいに思います.りんごを入れるとあまずっぱくなって,これもまたおいしいです.次は,しょうがもいれてみようかしら.母のつくったしょうがをもらいに行く予定なのです.

 蕎麦猪口は両手にすっぽりおさまります.窓の外で,風に吹かれて枯れ葉をかさかささせている木々をながめながら,私はぬくぬくしました.






 新しく,絹の「はらまき」と「くつした」を購入しました.夜眠るときだけでなく,日中も使おうか検討中です.

 寒さ対策といえば,冬にはあたたかい肌着を着ます.世間ではこれを「ババシャツ」と呼ぶようですが,私はひとり勝手に「乙女シャツ」と呼んでいます.だって,乙女の頃から身体を冷やさないようにすることはとっても大切.
 そして,ずっと乙女のようでいたいですものね.気持ちと姿勢くらいは・・・.
[PR]
by pukupukun | 2005-12-08 12:23 | 蕎麦猪口おやつ
<< 四季桜 小豆かぼちゃ玄米粥 >>