花粉症

 春先からずっと,花粉症の人にはつらい季節です.
 今年は,
「いつから本格的にはじまるんだろう,花粉の季節」
・・・と思いつつ今に至っています.

 どうも,ひどい花粉症が軽くなってみたいなのです.軽いというよりも,あの苦しさはなんだったんだろうというくらいに.食生活というのは,こんなにも身体に変化をあたえるものだったのかと,今更ながら,おどろいています.
 まったく何ともないというほどではありませんが,購入しておいたマスクのお世話にもならずに暮らしています.

 「私は明日の朝まで生きていられるのだろうか?」と思ってしまったくらいひどい症状があっただなんて,誰も信じてくれないかも知れません.かつて,昼間は涙と鼻水とくしゃみがひどく,夜にはぜんそく様の症状がでてとてもつらかったのです.

 毎日の食事で私たちの身体が作られていく.食事のとりかた,くらしかたで,少しずつでも自分を良い方向に変えられると思うと,とても心強いです.

 まだまだ手探り状態の毎日ですが,楽しく料理できるのはうれしいことです.本を読んだり,実際にいろいろと工夫して食生活をおくっていらっしゃるみなさまの Blog からいろいろとすばらしい情報と勇気をいただいています.ありがとうございます.

 強くしなやかな身体と心づくり,これからの課題です.
[PR]
by pukupukun | 2006-04-23 23:47 | 季節
<< 甘酒蕎麦蒸しパン 蕎麦猪口おやつシリーズ 21 >>