夏がおわる

 久しぶりの更新です.

 実際の夏休みは 7月にとりましたが,Blog の夏休みはしっかり 8月いっぱいまでとってしまいました.

 ここ最近,風も涼しくなってきました.蝉の声もかわりましたね.

 この夏は,「身体の声をきこう!」がテーマでした.頭から入った情報にしたがって食生活をするのではなく,身体の今の状況,身体の欲しているものを感じて,それを活かそうと思いました.・・・.
 今年の夏は暑かったと思います.夏野菜をたっぷりいただきました.身体を冷やすといわれる野菜も,なるほど,このような時には食べたくなるのだな,と.そして,熱帯夜ものりきることができたのかもしれません.
 玄米を(家ご飯とお弁当では)毎日食べました.どうして玄米ご飯ってこんなにおいしいんだろう!というくらい.7月に取った夏休みにはちょっと旅行に出て,玄米が恋しくなりました.その反動もあってか,ぱくぱく食べてしまいました.夏バテ知らずです.

 秋には,秋の食材を美味しくいただこうと思います.そして,もう少し,魚を食べたいというリクエストにもこたえようと思っています.先日は,今年の初物,新秋刀魚をいただきました.多すぎるかな,というくらいのたっぷりの大根おろしがあっという間になくなってしまいました.

 そうそう,もう栗がはじけていました.秋を感じます.玄米の栗ご飯,今年も食べたいな〜.

 ゆっくりペースですが,また更新していきますのでよろしくお願いします.
[PR]
by pukupukun | 2006-09-03 11:23 | 季節
<< 石けん 夏休み >>