カテゴリ:季節( 52 )

四季桜

 師走にはいり,雪がちらついたりと寒くなりました.そんな冬に・・・
c0072640_13145253.jpg

 四季桜です.一年に,春と初冬の二度,花をつけます.

c0072640_13155448.jpg

 青い空も,やっぱり寒そうです.
 きれいに澄んだ空気をすいこんで,四季桜をながめていたら,とてもさわやかな気持ちになりました.
 
[PR]
by pukupukun | 2005-12-10 13:26 | 季節

鬼まんじゅう

 さつまいものおいしい季節にぜひ食べたいおやつ.それは,「鬼まんじゅう」です.どうも,全国にあるのではなく,東海地方のお菓子のようです.さつまいも入りの蒸しパンとも違って,もちもちしています.
c0072640_1601446.jpg
 通常は,さいの目に切ったさつまいもに,三温糖などの砂糖をまぶして,水分を呼び,そこに小麦粉と米粉などを加えて混ぜ,蒸してつくります.以前は,黒糖を使ったりしてつくっていました.

 砂糖を使わずにつくりたかったので,「玄米甘酒」を使いました(市販のもので,うすめて使うタイプのものです).甘みは十分なのですが,なかなかさつまいもから水分があがってきませんでした.少々水も加え,玄米粉と地粉を半々くらいにあわせ,混ぜ込みました.あとは,蒸し器でほかほかに蒸します.

 できたてのあつあつをいただきました.甘酒のかおりがほのかにして,さつまいももほくほくで,生地はもちもちでした.
 あつあつでも,冷めてもおいしい「鬼まんじゅう」.
 秋の定番おやつにしようかしら.
[PR]
by pukupukun | 2005-11-27 16:18 | 季節

 柿の季節.実家から柿が送られてきました.私が子どもの頃登って遊んでいた柿の木に実ったのかな・・・なんて思いました.
c0072640_1142452.jpg
 見栄えはよくありませんが,懐かしい味の柿です.


 柿にまつわる思い出.やまあいの村の小学校に通っていた頃のことです.

 男の子が,「先生,干し柿つるしていい?」と通学途中にもいだであろう柿を手にしていました.先生もうれしそうに,一緒に柿をむいて,教室の窓の外につるしました.その後も,みんなが柿を持ってきて,たくさんむいて,たくさんつるしました.
 つくることも,できあがるのをまつことも,とても楽しかったなぁ.

 山の上にある木造平屋の校舎に柿暖簾.

 駿河木の家日記さんでも柿暖簾が紹介されていました.なんだかほっとする,日本の秋の風景だと思います.
[PR]
by pukupukun | 2005-11-23 10:17 | 季節

松茸

 小豆生活さんのところで松茸を見てから,「今の私にはなかなか縁がないわ〜」と思っていました.「いい香りだろうな〜」なんてながめていたら,子どもの頃のことを思い出しました(小豆生活さんにもちょっぴりコメントしました).

 私の通っていた小学校の秋の遠足.お弁当は「おにぎりと漬け物のみ・風呂敷で包んで持ってくる」という条件があったのです.なぜって,風呂敷だと,体にくくることができます.その遠足は 「松茸狩り遠足」 だったのです.場所は学校の近くの山です.松茸狩りとはいえ,子どもたちはあまり真剣にはならず,鬼ごっこをしたり,かくれんぼをしたり,栗拾いや自然薯堀りをしていました.松茸を発見した子もいました.こういうのは特に真剣になっていたおとな(先生)よりも,遊びのついでのこどもの方が向いているのかもしれません.
 私のまわりでは,自然薯堀りが流行っていたので,いかにして原型のまま掘り出すかということに,みんな熱心になっていました.

 今は,たぶんこんな遠足はやっていないんだろうな〜と思います.

 残念ながら,松茸は手元にないので,画像はなしです〜.
 どこからか,松茸が私のところにも舞い込んでこないかしら・・・.
[PR]
by pukupukun | 2005-10-27 20:54 | 季節

流れる景色

 秋の空
c0072640_21284342.jpg

 走る車から見上げた空です.

c0072640_21273648.jpg

 そして,流れる緑.

 風を受けながら走るのが気持ちいい季節になりました.

 もう少ししたら,赤や黄色に染まった景色が流れるのを楽しみたいな.
 
[PR]
by pukupukun | 2005-10-17 21:37 | 季節

 今年の夏は,一度も海に行っていないな・・・なんて,ふと思いました.

c0072640_2238141.jpg

 考えてみたら,真夏の海にはあまり行ったことがありません.
 子どもの頃,それから学生時代くらいでしょうか.

 あまり人がいない海辺を裸足で歩いたり,貝殻を拾うのが好きです.
 素足にかかる海水が,ひんやりと感じる季節に.

 そういえば,海に行くと雨に遭うことがよくあります.
 海に降り注ぐ雨を見るのも好き.
 車から出られず「せっかくきたのに・・・」なんて思ったりもするくせにね.

 写真は,風がとっても強かった春の海.
[PR]
by pukupukun | 2005-08-22 22:25 | 季節

残暑お見舞い申し上げます

 「残暑お見舞い申し上げます」

 蝉の声が響いています.
 毎日暑い日が続いていますが,健やかにおすごしでしょうか.

 先日,友人から暑中見舞いのはがきが届きました.涼しげな金魚の絵柄.どんどん新しいことにも挑戦してがんばっているようで,刺激されました.

 最近,はがきを書くということが少なくなりました.年賀状くらいかも知れません.年賀状も,コンピュータで編集した写真や文書を印刷して,ちょっと言葉を書き添える程度です.宛名は手書きにしています.

 はがきをうけとると,なんだかあたたかい気分になります.文面もそうですが,そのひとの文字からも何かが伝わってくるような気がします.

夏といえば・・・
[PR]
by pukupukun | 2005-08-10 08:48 | 季節

土用の丑

 今日は「土用の丑」の日です.きちんとしたいわれは知らなくても「うなぎ」が連想されます.いつもは,特別この日にうなぎを食べることもないのですが,今年はおいしいうなぎ屋で,「鰻丼」を食べてきました.
 「鰻丼」の蒲焼きにもいろいろあるようです.私が今日食べたのは(写真がないですが・・・)

腹開き・切ってから串に刺す・炭火で素焼き+たれ焼

でした.こんがり,香ばしくておいしかったです!
 
 私はまだ食べたことがありませんが,関東では調理過程に 蒸し がはいるのだそうですね.ちょっと想像できません.ふわふわになるのでしょうか.

 まだまだこれから暑くなります.心も身体も健康で,心地よくすごせますように!
[PR]
by pukupukun | 2005-07-28 22:12 | 季節

コロコロ♪ ころころ♪

            さて,なんでしょう? 

c0072640_10403430.jpg

 木彫りのカエル.真っ正面からです.口に棒をくわえています.

c0072640_1042978.jpg

 実は,かわいらしい楽器なのです.
 棒を持って,カエルの背中のギザギザをなであげると

コロコロ♪ ころころ♪ コロコロ♪ ころころ♪

 とってもかわいらしい音がします!
 
 この木彫りのかえるのふるさと,マレーシアでは,同じような声のカエルが実際にいるのだそうです.

 手の上にのせて,コロコロ♪していると,心地よい響きに心もなごんできます.

 いつか,この木彫りのモデルとなったカエルにも会ってみたいです.
[PR]
by pukupukun | 2005-07-23 10:59 | 季節

桃 ♪

 旬のお野菜,ときたらやっぱり次は,旬のくだものでしょう.

c0072640_2231622.jpg


 いただきもののです!

 うぶ毛もきめ細かで,するすると皮がむけました.
 これからしばらく毎日桃をいただけるなんて,本当にうれしいかぎりです.実は,この写真よりもっとたくさんあるんです・・・.ふふふ.

 子どもの頃から,桃はとても好きなくだものです.かたちも色も,もちろん味も.眺めているだけでもちょっとうれしい気分になります.

 子どもの頃,庭の片隅に,桃の木がありました.挿し木から大きく育ちました.はじめて桃が実ったときには,本当にうれしかったことをおもいだしました.見よう見まねで桃に袋をかけてみたりして,わくわくしました.ちょっとこぶりの桃,ぎゅっとつまったおいしさだったような気がします.

 季節のくだもので,涼としあわせを感じることができます.
[PR]
by pukupukun | 2005-07-21 22:19 | 季節