カテゴリ:おいしい!( 71 )

世界三大スープ

 もうずいぶん前のことです.学生時代,当時まだつきあう前の相方に
「世界三大スープって知っていますか?」 ときくと,
「しらない,教えて!」と興味津々. そこで私は,

コンソメ,トムヤンクン,みそしる です

c0072640_1705855.jpgと答えました.その当時,実際の世界三大スープを知らなかったし,そもそもそのようなものがあるのかどうかも知らなかったのですが・・・.

 すると,彼は素直に納得し,うれしそうに
「アジアのスープがふたつも入っているんだね!」と.

 最近になって調べてみると,世界三大スープというのは,
「ブイヤベース,ボルシチ,トムヤンクン」なのだそうです.フカヒレスープが後ろ2つのどちらかのかわりに入る場合もあるようです.

 でも,そう遠くない将来,本当に世界三大スープのひとつは
“みそしる” になるのではないかと期待しています.


 ちょっと身びいきすぎるかしら.そんなことはないと思います.お味噌汁は世界に誇ることができる日本のスープですもの.しかも,とってもヴァリエーション豊かです.地域や季節,家庭ごとに,そしてひとりひとり.
 旅先でいただくお味噌汁は,その土地の素材とその土地で醸されたお味噌を使っていて,味わい深くおいしいです.意外な組み合わせもあったりして,いつも感心します.

 安心感と,ちょっとしたおどろきのあるおいしいお味噌汁をきちんと作ることのできる人になりたいです.お味噌汁が家族の健康に通じると信じて・・・.

* 写真の味噌汁は,豆腐・里芋・なめこの具で,味噌は三種類を混ぜました.
[PR]
by pukupukun | 2006-01-19 17:31 | おいしい!

ブロッコリー,コリコリ

 野菜室をのぞいて,組み合わせて作る野菜の炒め煮は日々のおかずです.
 「今日は,これとこれを用意して,何々を作るぞ!」 というのではなく,ごく普通の,普段の料理.気取らない,一品.

c0072640_1128402.jpg

 今回は,ブロッコリー.

 まわし切りした玉葱を炒めて,にんじん,ブナシメジも入れ,最後に房分けしたブロッコリーを入れ,自然塩をふって蒸し煮にしました.ブロッコリーの緑が鮮やかなうちに食卓へ.
 イタリアンの煮込みにあるように,ほろっと崩れるくらいのもいいけれど,歯ごたえのあるブロッコリーもやっぱりおいしいです.歯ごたえがある方が,家では好評です.

 「なんだかいつも似たおかずばかり」なんて言われないように,いろいろ工夫もしなくては・・・.
 
[PR]
by pukupukun | 2006-01-18 12:26 | おいしい!

かぼちゃのそぼろ煮

 ほっこりと甘いかぼちゃは冬にうれしい野菜です.

 かぼちゃのそぼろ煮 です.
c0072640_11495196.jpg


 私は,かぼちゃが好きなのですが,どうも私の身近な男性はみなかぼちゃが苦手なようです.特に,「あずきかぼちゃ」をご飯のおかずに,というのは考えられないらしいです.とってもおいしいのに!

 今回は,そぼろ煮にしてみました.「うるちきび」のそぼろです.だしに使った昆布と干ししいたけもみじん切りにしてそぼろとあわせました.しょうゆで味をととのえ,おろししょうがをきかせて.

 「冬らしくていいね」
 「かぼちゃはからだにいいから」 
   ・・・と箸を付けてもらえました.うれしかったです!

 料理は奥が深く,知らないことがいっぱい.特に雑穀に関しては初心者の初心者です.まだまだ楽しくおいしいものがたくさんありそうで,これからも玄米に混ぜるだけでなく,食卓にいろいろ取り入れていきたいです.
[PR]
by pukupukun | 2006-01-12 13:06 | おいしい!

しみじみと,大根

 今年の冬はとても寒いです.大好きな大根が毎日のように食卓に登場します.

 この冬のお気に入り 大根のステーキ です.
c0072640_23123989.jpg
 おだしで煮含めたあと,にんにくをきかせて,オリーブオイルでこんがりと.

 ワインのおともには,バルサミコ酢ベースのソースをそえて.
 玄米ご飯のおかずには,黒酢としょうゆベースのたれをそえて.

 ふたりで一度に一本食べてしまいそうないきおいです.

 大根は,煮ても焼いても,おろしても,とってもおいしいです.そうそう,お漬け物も・・・.先日漬けた干し大根,そろそろ食べ頃になってきたかも.明日あたり,味見をしてみようかしら.

 冬は,「しみじみと,大根」.ほっとします.


 
[PR]
by pukupukun | 2006-01-09 23:22 | おいしい!

和のカレー

 おせちをしっかり堪能した後は・・・,
「和のカレー」です.
c0072640_20555988.jpg
 しっかりとおだしのしみた「おでん」と「煮しめ」が変身しました.
 具は,大根・こんにゃく・厚揚げ(写真の四角いかたまりです)・れんこん・ごぼう・にんじん・さといもです.たっぷりの玉ねぎを炒め,カレーパウダーをいれておだしでのばし,一緒に煮込みました.
 作りたてもいいのですが,一晩ねかすと,さらにまろやかに美味しくなりました.玄米ご飯にぴったりです.
 これから,「おでんのあとは,カレー」というのが定番になりそうです.
 
 
[PR]
by pukupukun | 2006-01-05 23:18 | おいしい!

さつまいものおやつ

 さつまいもを使ったおやつを作りました.しばらく前に紹介した「鬼まんじゅう」ともちがって,「さつまいものパンケーキ」です.
c0072640_0165672.jpg
 玄米粉を使いました.さつまいもの素朴な甘みだけです.
 メープルシロップを垂らしても美味しいのですが・・・
c0072640_0212035.jpg
 片面にしょうゆをつけて,海苔で巻いてみました.意外にも,これが美味しかったです.軽い食事にも良さそうです.
 母の作ったさつまいも,のこりあと1本になってしまいました.次はやっぱり,定番「鬼まんじゅう」を作ろうかな.
[PR]
by pukupukun | 2005-12-28 00:29 | おいしい!

「芽ひじき」と「長ひじき」

 先日,「長ひじき」をわけてもらいました.
c0072640_11442769.jpg

 さっそく,いただきました.写真がちょっとくもっているのはほわほわとたちのぼる湯気です.
 れんこん,にんじん,ぶなしめじ,揚げと一緒に炊きました.

 実は,いつも食べるのは「芽ひじき」だったんです.にんじん,ごぼうなどを細かく刻んで,大豆と一緒に炊いて「ひじき豆」にすることが多く,全体的に素材が細かい仕上がりで,歯ごたえも気に入っていました.ほかには,さっとゆでて,その時々の野菜や豆とサラダにしたり.
 今回,すすめられた「長ひじき」を炊いてみると,ほくほく,もちもちしているのです.戻すのに少々時間がかかりますが(今までこの点もあって,ついつい芽ひじきを選んでいたのだと思います),とまらいほどおいしいのです.わけてもらった「長ひじき」は,個人生産者が丁寧につくっている上質なもので,お値段を見てびっくりでしたが,食べてみて納得です.
 
 知っているようで知らない食材との出会いがあって,食の楽しみが広がっていくのはうれしいことです.これからは,「芽ひじき」と「長ひじき」,それぞれの特徴を生かす料理ができるようになりたいです.
[PR]
by pukupukun | 2005-12-16 11:58 | おいしい!

「おにぎり」と「おむすび」

 私は,「おにぎり」が大好きです.今ももちろん小さい頃から.
 最近は,玄米ご飯のおにぎりがおいしくて,ついつい食べしぎてしまいます.
c0072640_2121958.jpg
 
 「しそ」「梅ごま」「こんぶ」を黒豆ご飯でにぎりました.
 パリパリの海苔でくるみます.
c0072640_2125293.jpg
 お気に入りのこの海苔は,「天日干し・炭火焼」です.香りもとってもよくて,おいしいです.

 さて,「おにぎり」と「おむすび」,どうちがうのでしょう?

 先日,聞いた話によると・・・

「おにぎり」とは・・・ 片手で握ることができるようなもの
「おむすび」とは・・・ 両手を使って,結ぶようにつくるもの

・・・なのだそうです.漢字にすると「御握り」と「御結び」です.どちらも愛情がたっぷりこもっていそうです.
[PR]
by pukupukun | 2005-11-25 22:24 | おいしい!

むかごご飯

 むかごご飯を炊きました.お米は玄米です.今年は,栗ご飯も玄米でおいしく炊けたので,いろいろ挑戦してみたいと思っています.
c0072640_13552980.jpg
 炊いているときの香りもとってもよくて,わくわくしました.今年はこれで2回目です.あと1〜2回,炊こうかな.
 家族に,もちもちしてておいしい!といわれて,うれしかったです.
 お茶碗によそってから,ちょっとだけ自然塩をふります.

 そして・・・合間に
c0072640_1358085.jpg

 かりり.


 まだ自分では漬けられないので,購入したものです.
 むかしながらのおつけものって,ほんとうにおいしい.

 


 秋の味覚.まだまだいろいろおいしいものがありそうです.
 飲み過ぎにだけは気をつけないといけませんね.
[PR]
by pukupukun | 2005-11-19 14:02 | おいしい!

まめに豆を

 豆が好きです.世界中には,いろいろな豆があるけれど,まだまだほんの少ししか知りません.
 これまでは,大豆の煮豆が多かったのですが,これからは少しずついろいろな豆をためしてみたいです.

c0072640_2029411.jpg
 ひよこ豆のトマト煮.
 トマトソースには,たまねぎをたっぷりいれました.

 玄米にも,パンにもあいます.

 ワインがほしくなってしまいます.




c0072640_2029328.jpg
 五目豆.
 豆は,大豆ではありません.

 yellow split peas という豆です.おみやげにもらいました.
 調理法がわからないので,五目豆にしてみたのですが,これがよくあって,ご飯がすすみます.


 黒豆は,玄米と一緒に炊き込む定番です.
 小豆や花豆は,相方にはあまり受けがよくないので,ほとんど「独り占め」になってしまいます.まだまだ工夫が必要のようです.

 これからも,まめに豆料理をつくっていこうと思います.

ところで・・・
[PR]
by pukupukun | 2005-11-16 21:37 | おいしい!