<   2005年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

蕎麦猪口おやつシリーズ 11&12

 寒くなってきたから,甘いものを口にしたくなるのでしょうか.ついついおやつがほしくなってしまいます.

c0072640_20394088.jpg
         「りんごのくず煮」


 減農薬だったので,りんごの皮をむいて,少量の水で煮て,最後にくずでとろみをつけました.くたくたに,ではなくフレッシュな感じに.






c0072640_20412939.jpg 
「さつまいもとりんご煮」


 母の作ったさつまいもを,りんごとレーズンと煮ました.みんな,とっても甘くて,やさしい.






 実は,このようなおやつを小さなパックに小分けして,お弁当と一緒に持っていっています.食後に食べることもありますが,爪楊枝や小さなスプーンと一緒にデスクの片隅において,甘い物が食べたくなったときに,ちょっとつまんでいます.以前は,チョコレートなどをつまんでいたのですが,このようなおやつにきりかえました.心もほっと落ち着きます.
 今夜は,今シーズンはじめて石油ストーブをつけました.これから寒い冬にはいっていくのですね.風邪をひかずに,冬をのりきりたいものです.
[PR]
by pukupukun | 2005-11-30 20:54 | 蕎麦猪口おやつ

鬼まんじゅう

 さつまいものおいしい季節にぜひ食べたいおやつ.それは,「鬼まんじゅう」です.どうも,全国にあるのではなく,東海地方のお菓子のようです.さつまいも入りの蒸しパンとも違って,もちもちしています.
c0072640_1601446.jpg
 通常は,さいの目に切ったさつまいもに,三温糖などの砂糖をまぶして,水分を呼び,そこに小麦粉と米粉などを加えて混ぜ,蒸してつくります.以前は,黒糖を使ったりしてつくっていました.

 砂糖を使わずにつくりたかったので,「玄米甘酒」を使いました(市販のもので,うすめて使うタイプのものです).甘みは十分なのですが,なかなかさつまいもから水分があがってきませんでした.少々水も加え,玄米粉と地粉を半々くらいにあわせ,混ぜ込みました.あとは,蒸し器でほかほかに蒸します.

 できたてのあつあつをいただきました.甘酒のかおりがほのかにして,さつまいももほくほくで,生地はもちもちでした.
 あつあつでも,冷めてもおいしい「鬼まんじゅう」.
 秋の定番おやつにしようかしら.
[PR]
by pukupukun | 2005-11-27 16:18 | 季節

「おにぎり」と「おむすび」

 私は,「おにぎり」が大好きです.今ももちろん小さい頃から.
 最近は,玄米ご飯のおにぎりがおいしくて,ついつい食べしぎてしまいます.
c0072640_2121958.jpg
 
 「しそ」「梅ごま」「こんぶ」を黒豆ご飯でにぎりました.
 パリパリの海苔でくるみます.
c0072640_2125293.jpg
 お気に入りのこの海苔は,「天日干し・炭火焼」です.香りもとってもよくて,おいしいです.

 さて,「おにぎり」と「おむすび」,どうちがうのでしょう?

 先日,聞いた話によると・・・

「おにぎり」とは・・・ 片手で握ることができるようなもの
「おむすび」とは・・・ 両手を使って,結ぶようにつくるもの

・・・なのだそうです.漢字にすると「御握り」と「御結び」です.どちらも愛情がたっぷりこもっていそうです.
[PR]
by pukupukun | 2005-11-25 22:24 | おいしい!

 柿の季節.実家から柿が送られてきました.私が子どもの頃登って遊んでいた柿の木に実ったのかな・・・なんて思いました.
c0072640_1142452.jpg
 見栄えはよくありませんが,懐かしい味の柿です.


 柿にまつわる思い出.やまあいの村の小学校に通っていた頃のことです.

 男の子が,「先生,干し柿つるしていい?」と通学途中にもいだであろう柿を手にしていました.先生もうれしそうに,一緒に柿をむいて,教室の窓の外につるしました.その後も,みんなが柿を持ってきて,たくさんむいて,たくさんつるしました.
 つくることも,できあがるのをまつことも,とても楽しかったなぁ.

 山の上にある木造平屋の校舎に柿暖簾.

 駿河木の家日記さんでも柿暖簾が紹介されていました.なんだかほっとする,日本の秋の風景だと思います.
[PR]
by pukupukun | 2005-11-23 10:17 | 季節

蕎麦猪口おやつシリーズ 9&10

 ちょっとしたものも,蕎麦猪口に盛りつけたりしています.

c0072640_2332476.jpg 基本中の基本「小豆かぼちゃ」です.食事の時だけでなく,おやつにもしています.
 オーガニックのかぼちゃと質のよい小豆が手に入ったので,作ってみました.
 一口食べて,この「小豆かぼちゃ」の甘さにびっくりです.小さな昆布と自然塩を加えただけです.
 素材の力はすばらしい!と実感しました.そして,基本に忠実というのも,大切だと思いました.


c0072640_23362320.jpg これは,レシピもなく作った不思議なおやつです.
 小さく切ったりんごと柿にレーズンを加えて混ぜ,山芋入り玄米粉とあわせて蒸しました.
 あたたかいうちは,プディングのようでした.冷えると固まったので,カットしてみました.
 もっちりとして,ほの甘くて,不思議な食感.
「りんごと柿のプディング」か
「りんごと柿の蒸しケーキ」とでも呼んだらいいでしょうか.

 今度は,きちんと本を見て,計量して,ちゃんとしたものを作ろう!と思うのですが,台所にある素材たちを見ていると,むくむくと実験心がわいてきてしまうのす.
 素材の顔を見て,いろいろ考えるのって,とっても楽しいことです.
 それから,おやつの食べすぎには,注意しなくては.これが一番難しいかな.
[PR]
by pukupukun | 2005-11-20 23:52 | 蕎麦猪口おやつ

むかごご飯

 むかごご飯を炊きました.お米は玄米です.今年は,栗ご飯も玄米でおいしく炊けたので,いろいろ挑戦してみたいと思っています.
c0072640_13552980.jpg
 炊いているときの香りもとってもよくて,わくわくしました.今年はこれで2回目です.あと1〜2回,炊こうかな.
 家族に,もちもちしてておいしい!といわれて,うれしかったです.
 お茶碗によそってから,ちょっとだけ自然塩をふります.

 そして・・・合間に
c0072640_1358085.jpg

 かりり.


 まだ自分では漬けられないので,購入したものです.
 むかしながらのおつけものって,ほんとうにおいしい.

 


 秋の味覚.まだまだいろいろおいしいものがありそうです.
 飲み過ぎにだけは気をつけないといけませんね.
[PR]
by pukupukun | 2005-11-19 14:02 | おいしい!

まめに豆を

 豆が好きです.世界中には,いろいろな豆があるけれど,まだまだほんの少ししか知りません.
 これまでは,大豆の煮豆が多かったのですが,これからは少しずついろいろな豆をためしてみたいです.

c0072640_2029411.jpg
 ひよこ豆のトマト煮.
 トマトソースには,たまねぎをたっぷりいれました.

 玄米にも,パンにもあいます.

 ワインがほしくなってしまいます.




c0072640_2029328.jpg
 五目豆.
 豆は,大豆ではありません.

 yellow split peas という豆です.おみやげにもらいました.
 調理法がわからないので,五目豆にしてみたのですが,これがよくあって,ご飯がすすみます.


 黒豆は,玄米と一緒に炊き込む定番です.
 小豆や花豆は,相方にはあまり受けがよくないので,ほとんど「独り占め」になってしまいます.まだまだ工夫が必要のようです.

 これからも,まめに豆料理をつくっていこうと思います.

ところで・・・
[PR]
by pukupukun | 2005-11-16 21:37 | おいしい!

静寂 東福寺〜その2

 東福寺は,紅葉以外にもすてきなところがあります.

「波の上に立つ」
c0072640_14443773.jpg
 廊下が橋のようで,波打つ海の向こうには山が見えます.


「しっとり,ほっこり」
c0072640_1447254.jpg
 苔と敷石の庭.


「静寂の通り道」
c0072640_14484711.jpg
 空気まで,ぴりりとしています.


 心に,流れと潤いと静寂.しっかりと空気をすいこみましょう.

 秋の朝の東福寺.とても心地よい時間をすごすことができました.
[PR]
by pukupukun | 2005-11-14 18:02 | たび

紅葉 東福寺〜その1

 友人に会いに,京都に行ってきました.あいにくの天気でしたが,ちょっぴり紅葉を見に東福寺へ行きました.観光客は多いのですが,好きなのです.
c0072640_11412175.jpg

 少々時季が早めなので,緑も含めていろとりどり.私は赤く染まる頃より,緑の残る時季の方が好きです.ちょうどよいときに行くことができました.
c0072640_11425756.jpg
 しっとりと雨が降りてきました.朝の9時過ぎ頃.
c0072640_11451380.jpg
 新しい滴.
 色とりどりの遠景も美しいけれど,葉の一枚一枚が,きらきらしています.

 細かな雨にぬれながら,静かな気持ちになりました.
[PR]
by pukupukun | 2005-11-13 11:49 | たび

コーヒーのむこうに

 今日は,休みをとって出掛けてきました.
 そして,またまたたくさんオーガニックの食品を買い込んできました.

c0072640_1537117.jpg オーガニックカフェでの食後の穀物コーヒー.

 あったかいコーヒーのまわりにもむこうにもほっとする空間が続いています.

 実は,先日も今日も病院に行ってきたのです.先日はまだ不安な気持ち,いっぱいでした.今日は検査の結果を聞きに.先生から「大丈夫ですよ」と聞き,ほっとしました.

 そんな気持ちで飲む穀物コーヒーはちょっぴり甘く思えました.

 自分のからだ,大切にしなくてはいけませんね.きちんと定期検診も受けなくては.

 急に異変がおこって,びっくりしてあせってしまって,さらに「私の食生活が悪かったのではないか」と自分を責めてしまって・・・.

 先日は,たくさんのオーガニック食材に出会えた喜びもありましたが,選ぶ自分に焦りがありました.今日は,もっと,ずっとずっと余裕を持って楽しく買い物できました.


 これからも,ゆっくりと楽しく,しっかりと食と向き合っていきたいと思います.家族と自分のからだとこころにも,しっかり目を向けて.
[PR]
by pukupukun | 2005-11-09 15:57 | 日々のつぶやき