<   2006年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

雪桜

 しんしんと降る雪. 桜の木にはらはらと.

c0072640_12492117.jpg

 春ならではの景色.
 寒い中にもちょっとあたたかさがあるような気がします.


 
[PR]
by pukupukun | 2006-03-30 12:53 | 季節

年度末・・・

 もう3月もあとわずかです.年度末ってなにかとすることが多くて,いつのまにか時間が経ってしまいます.Blog の更新も滞ってしまいました.それにもかかわらず訪れてくださった方,ありがとうございます.

 今朝は雪がしんしんと降り続いています.この時期の雪さはひびきますね.
 みなさまも風邪にはお気を付けください.

 ちょっと疲れたときには,おいしいものや,おいしいおやつで元気が復活するので,また簡単おやつなどを紹介していきたいと思います.
[PR]
by pukupukun | 2006-03-30 07:41 | 季節

小腹が空いたら・・・

 ちょっと小腹が空いたので
c0072640_20533236.jpg

 車麩をもどし,玄米粉と蕎麦粉をまぶしてからりと焼きました.
 ちょっぴりしょうゆをたらしていただきました.

 素朴だけれど,香ばしくておいしかったです.

 甘いおやつも良いけれど,こういうおやつも好きです.
[PR]
by pukupukun | 2006-03-22 21:04 | おいしい!

手亡豆,ほろほろ

 手亡豆を炊きました.細かく切ったちょっぴりの昆布と一緒に,ことことと.
 熱々ではなく,冷ましたものです.
c0072640_22555024.jpg

 今回は杯に盛ってみました.ぽたりぽたりと梅酢をおとして.

 煮汁が透き通ったゼリーのようにぷるぷるなんです.手亡豆は,ほろほろ.
 こんな感じ・・・.
c0072640_22562725.jpg

 梅酢がさわやかで,先付けに良いかもしれないと思いました.
 ・・・といっても,自宅で先付けがあるような献立はないです・・・.
 
 昨日は,満月でしたね.今日は風が強くてちょっとおどろきました.
[PR]
by pukupukun | 2006-03-16 23:20 | おいしい!

ひとりで晩ご飯

 ここ数日,相方が出張なので,ひとりご飯が続きます.ついつい,ひとりだと手抜きをしてしまう私です.
 今夜は,パスタとスープにしました.

c0072640_22192560.jpg

 小松菜・にんじん・たまねぎ・しいたけを全粒粉のオーガニックパスタとあわせました.野菜のスープとともに.
 そして・・・,実はワインも一緒にいただきました.

 ひとりでワインも,たまにはいいですね.
[PR]
by pukupukun | 2006-03-14 22:31 | おいしい!

蕎麦猪口おやつシリーズ 19

 暖かな日になりました.もう春ですね.

 今日のおやつ「そばがきぜんざい」です.

c0072640_22442197.jpg

 しばらく前から小豆が恋しくて,今日やっと炊きました.干し柿と玄米水飴で,ほんのり甘く.

 先日,そばがきを作ってみたらおいしかったので,今回は「鍋がき」に挑戦してみました.
 そばがきがもちもちして,小豆がふんわり,ほろほろ,しっとり.うれしい組み合わせで,おいしかったです.

お ま け ・・・
[PR]
by pukupukun | 2006-03-11 23:00 | 蕎麦猪口おやつ

蕎麦猪口おやつシリーズ 18

 桃の節句もおわり,今日は啓蟄.少しずつ暖かくなってきました.虫たちも,この陽気にわくわくしているのかしら.日が暮れるの時間もだんだんのびてきて,春を感じます.

 ほっとするおやつ.「三年番茶玄米甘酒」です.

c0072640_2216029.jpg

 小豆玄米ご飯でつくった三年番茶粥の残りにさらに三年番茶を足して,玄米甘酒をつくりました.

 時々舌にふれる小豆が楽しく,三年番茶でとってもさっぱりしています.
 文字通り,「ほっと一息」です.

 今日は・・・
[PR]
by pukupukun | 2006-03-06 22:28 | 蕎麦猪口おやつ

桃の節句

 今日は「桃の節句」です.
 いつのまにか,もう3月です.2月はやっぱり短いですね.最近,更新が滞り気味です.

「桃の節句」といえば,「おひなさま」です.私の実家のあたりでは,3月ではなく,月遅れの4月に(旧暦に近いからでしょうか)お祝いしていました.3月の終わり頃には,1年ぶりにひなかざりとご対面.優しいまなざしのおひなさまでした.
 今は,ずっとしまわれたままなのかな.しばらくぶりに春の風にあてたほがよさそうですね.
 床の間に飾られた段々のひなかざり.派手ではなかったのですが,子どもの頃,とてもうれしかったです.ちょっとおめかししてお気に入りの洋服を着て,おひなさまを見ながら,わらびもちを食べた思い出があります.いつもよりもちょっぴりおしとやかにしていたような気がします.

 今年の月遅れの「桃の節句」に,実家に行き,おひなさまと対面することができたら,ここで紹介します.実現するといいな・・・.
[PR]
by pukupukun | 2006-03-03 08:17 | 季節