<   2006年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

雑穀を使いこなせるかな?

 今日のお昼は,ランチを食べに行きました.たま〜の「ちょっと贅沢」です.

 メイン料理は,「オートミールカツ」でした.
 なんと,昨日,本を見ながら「どんな味かな〜」「どんな食感かな〜」と気になっていたところだったんです.
 「オートミールカツ」,とっても美味しかったです.

 こういった,ちょっとした偶然って,とってもうれしい!

 いろいろな穀物を使ったお料理.本を見ていると気になるものがいっぱい! でも,まだまだうまく使いこなせていないです.玄米と一緒に炊き込むというのは大丈夫なのですが,どうも私は雑穀の炊き加減がまだつかめていないようです.できあがりが「妙にかたいつぶつぶ」だったり「とろりと流れてしまいそう」だったり.

「おもしろいね〜」「これはこれでおいしいよ(←できあがりの目標とまったく別物になってしまった)」などと,にこにこ食べてくれる家族に感謝です.

 「お手本」を食べることができると,ちょっとゴールが近づくような気がします.次の穀物料理は,「オートミールカツ」に挑戦してみようかな.
[PR]
by pukupukun | 2006-06-26 23:22 | 日々のつぶやき

木の芽味噌

 しばらく更新していませんでした.
 こちらに訪れてくださったみなさま,ありがとうございます.

 先週の月曜,そしてこの日曜と,ちょっとショックがおおきくてなんだか元気があまり出ませんでした.
 今週の金曜は早起きして,またしっかり応援します!

 さて,しばらく前に「木の芽味噌」を作りました.実家でたっぷり摘んできたさんしょうの葉と,味噌をよくすりまぜました.
c0072640_19505993.jpg
 いろいろな木の芽田楽をためしてみました.
 お豆腐・こんにゃく・生麩,など.
 蒸し野菜につけても,玄米ご飯につけても,とってもおいしかったです.

 さあ〜,元気をだしていきましょう!
[PR]
by pukupukun | 2006-06-21 19:58 | 季節

玄米ご飯

 主食のご飯を,玄米に切り替えてからしばらくたちます.きちんと記録をとっていないのですが,昨年の夏過ぎくらいからだったと思います.今は,外食などの機会に白米を食べると,物足りなくて.

 さて,玄米ご飯の一食での適正量というのはどのくらいなのでしょうか.以前買ったレシピ本には,ふたり分の一食の玄米の量が2合とあり,「多い〜!」「これは適正量ではなくて,炊きやすい量?」なんて思っていました.食事の全量に占める玄米ご飯の量が,6〜7割くらいが良いのであれば,全体量を一定にして(いや,これも減らすべきかな)玄米ご飯の割合を増やした方が良いのかもしれません.みなさんは,どれくらい食べていらっしゃるのでしょうか.

 今,ふたりで一食に食べる量は1合強くらいです.これが多いのか,少ないのかよくわかりません.4合(玄米と雑穀合わせて)炊いて,これをだいたい4回で食べています(温めなおしと,お弁当も含めて).やっぱり炊きたてが美味しいのですが.

 最近,少しずつ玄米ご飯の消費量も増えてきているような気がします.これから暑くなってくるとまた変わるのかもしれません.最近は,時間に追われ,お腹もぺこぺこで,作ったらすぐに「いただきます!」・・・で,なかなか写真撮影ができていません.

 これから,副食を食べすぎ(作りすぎ)ないように注意しながら食事を楽しんでいきたいと思っています.それにしても,玄米ご飯って噛めば噛むほどおいしいですね!
[PR]
by pukupukun | 2006-06-07 22:00 | 食と私

蕎麦猪口おやつシリーズ 23

 いつのまにか,6月にはいってしまいまいた.今,いきなり雨が降り出してびっくりしています.しかも激しいのです.
 さて,ちょっと残ってしまった甘酒をどうしようかと思い,いつものように,思いつき&目分量でおやつを作りました.

 「穀物バー」 です.
c0072640_20333053.jpg

 「むりやり蕎麦猪口にいれることないでしょ!」なんて言わないでね.

 甘酒だけだと,ちょっと甘すぎると思い,豆乳も少々.小麦全粒粉,玄米粉,はったい粉でこねて,寝かせました.少し発酵したようで,ふくらんできていました.さらにオートミールも練り込み,さらに寝かせました.あとは平たくのばしてカットしてオーブンへ.

 できあがりは,まわりがカリカリで,中はちょっとパンっぽくなりました.まったくオイルが入ってないので,さくさくとはいきませんが,甘酒の甘みも,ほんのりで,ちょっとチーズのような風味が.
 ここのところ,蒸しパンや蒸しケーキを作ることの方が多かったのですが,湿気が多くなってくると,からっとしたものがほしくなるのかな・・・なんて思いました.まだまだ改良&アレンジの余地ありなので,またいろいろ作ってみたいと思います.
[PR]
by pukupukun | 2006-06-02 20:43 | 蕎麦猪口おやつ